【HK100/2016】ビブラム香港100(Vibram® Hong Kong 100)、2016年プレエントリー開始!

2016年のビブラム香港100km(Vibram® Hong Kong 100)のプレエントリーの季節がやってまいりました!
最近やけに”ビブラム 香港 100″などの検索ワードでのアクセスが増えているなーと思っていたら、もうプレエントリーの季節なんですね。
というわけで、SwissIrontrailのレポートが全然終わっていませんが、アクセス増加のためちょっと時事ネタを取り入れたいと思います。

ビブラム香港100km(Vibram® Hong Kong 100)とは

そもそもビブラム香港100ってなんやねん、という方は以下をご参照ください。
公式HP(HK100)
2015年大会レポート総括

2016年開催のHK100

今年のHK100は、2016年1月23~24日にかけて開催されます。
名前のとおり香港のトレイル100kmを走る大会で、日本からも相当数の方が参加されています。
香港のトレイルや大会のホスタビリティの素晴らしさは言わずもがな、なにより日本から(欧米に比べて)安・近・短という魅力があります。
頑張れば22日(金)に日本を出発、2泊3日で大会出場も夢ではない、という会社に縛られた世の中のリーマンランナーにも参加の可能性がある素敵な大会です。
3-DSC00486

そんなHK100、日本はもちろん現地・香港や中国、欧米各国からも多くのエントリーがあり、UTMB、UTMF同様出場には抽選という第0関門を潜り抜ける必要があります。
その抽選のためのエントリー、”プレエントリー”が現地時間の今日9月5日12時(日本時間5日13時)に受付開始していますが、このプレエントリー、やけに受付期間が短く、2日後の9月7日午後9時(日本時間7日午後10時)には受付が終了してしまいます。
まずはプレエントリーをしてみないと参加もなにもあったもんではありません。
個人的に初の海外レースでもあり、とても楽しかったという思い入れのある大会ですので、より多くの方に参加してもらえればいいなーという思いもこめて、英検5級の英語力を駆使してプレエントリーのやり方をご紹介したいと思います。
※私は今年は諸事情でプレエントリーから見送っています。
2-DSC00361

プレエントリー方法

まずは公式HPにアクセスします。
ビブラム香港100km(Vibram® Hong Kong 100)公式HP
1-Chrome Legacy Window 20150905 204551-001
で、ちょこっと頭を覗かせていますが、真ん中を下にスクロールすると、青地に白で「Register Now」と書かれたボタンがあるので、そこをクリック。
2-Chrome Legacy Window 20150905 204721-001
別ブラウザで、「Vibram ® Hong Kong 100 2016 Pre-registration」というページが開くと思います。
そのページの右下、「Start a New Registration」をクリックします。
3-Chrome Legacy Window 20150905 215419
するとなんか英語と中国語でつらつらと色々書かれたページに飛びます。
このページには抽選結果(合否の両方)を9月11日に送るけど、9月11~14日までに正式エントリーを済ませてねー。的なことが書いているだけですので、まずは手続きに進みます。
ここではメールアドレスを2回(Verify Email Addressで間違えがないかの再確認)入力するだけです。
4-Chrome Legacy Window 20150905 215525
で、次のページでプロフィールなどを入力していきます。
地味に英語よりも中国語のほうが分かりやすかったりしますね。
とりあえず赤字※のとこだけ埋めておけばプレエントリーは可能です。
住所等の入力の参考はこちらとかご利用ください
なお、最下段の「Elite Athlete」という項目、名前のとおりエリートランナーのためのスタートゾーン(たぶん前のほう)からの出走が可能となるみたいです。
自己申告制で男性14時間、女性16時間での完走ができそうな人はYesに、そうじゃない人はNoとしておいてください。
ここまで入力が終わったらとりあえず間違えがないかだけ確認して、Continueをクリックです。
5-Chrome Legacy Window 20150905 210812
次のページでは、寄付金という名のプレエントリーフィーの支払い選択ですが、選ばないと先に進めないのでチェックボックスにチェックを入れて次に進みます。
ちなみにプレエントリーフィーは100香港ドル、約1500円となっていますが、抽選の当落に関わらず返金はないのでご注意を。
なお、他のメンバーを登録する場合は「Add Another Person」を選択すると、先ほどと同じプロフィール入力画面が出るので登録してあげてください。
6-Chrome Legacy Window 20150905 211354
プレエントリーフィーの選択が終われば、登録事項の確認画面&アカウント作成&支払いなどです。
とりあえず先ほどの登録事項と支払い金額(Fee)に間違えがなければ、アカウント作成(Create an Account)でパスワードを設定してください。
7-Chrome Legacy Window 20150905 214024.bmp
その下は免責事項等です。ぱっと見ですが、一般的な内容ですので、ここは自己責任で問題なさそうなら同意のチェックをしてください。
最後にクレジットカードの情報を登録して「Finish]で(たぶん)登録完了です。
8-Chrome Legacy Window 20150905 214031

まとめ

というわけで、さらっとですがプレエントリーの方法をまとめてみました。
ちょっと1500円の登録料が痛いところではありますが、プレエントリーせねば次のステップにも移れないので、迷ったらとりあえず登録だけでもしておきましょう。
なお、抽選の結果は9月11日に発表になりますが、11~14日の間に正式エントリーの登録と1380香港ドル(約20,700円)の支払いが必要です。
地味に昨年よりも180香港ドル値上がりしていましたが、近年の過熱エントリーを受けてでしょうか。
あと、大会のキャンセルですが、12月15日までのキャンセルで50%の返金があるみたいです。まだ先のことは分からない・・・という場合もこの日までに決断できるなら出費を抑えれますね。
このHK100、ちょっと舗装が多いコースではありますが、バラエティの富んだコースで、日本とは違った雰囲気を味わえる割と身近な大会です。
気になる方はとりあえずプレエントリーだけでもしてみてはいかがでしょうか。
1-DSC00389


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA